市場に入荷する商品をご紹介します

平成30年1月31日・・・毎日毎日、凍るような寒い日が続きお店の方はガラ~ンとしています。

先週は積雪の為セリは休みましたが冷たい北風と低温の為、店外に出していた花苗が傷んでいます。

今日は注文していることもありましたが苗の入れ替えの為仕入れに行きました。

入荷は意外に多くパンジーやビオラの他にアネモネやラナンキュラス・水仙・ルピナス・リナリア・ネモフィラ・デージー・などなど春の苗が沢山出ています。それに夏菊やチョコレートコスモス(下記写真)まで・・氷点下の寒さだというのに・・・市場は冬を通り越して春が来ています。

でも今週末からまた冷えて雪が降るとか・いつになったら暖かくなるのでしょう。

平成30年1月17日

 

平成29年12月20日~25日・・今年のセリは今回で終わりにして最終市は休み、お正月用のお花の制作に頑張ることにしました。どんな花を使いどう活けるか考えながら切花をセリましたが、大菊・小菊・SP菊は思った程高くはなく取りやすかったのですが、欲しかったストック・金魚草・グラジオラス・水仙・ストレリチア・スイトピー・等の洋花が出ませんでした。最近はお正月も洋風化して松を添え物にして大輪のダリアや大輪のガーベラで活けて下さい!等の注文があり季節外れのものでもあり仕入れるのに頭が痛くなります。

花鉢は日に日に少なくなりシクラメンやシンビジュームに胡蝶蘭ばかりでしたがもうお腹いっぱいです。

今日は切花に集中しましたがそれでも思うものは取れませんでした。仕方ない!・・さぁ、暮れは頑張るぞ!

年が明けたら目を惹くものが出て来るでしょうか?期待したいものです。

市場に入荷する商品をご紹介します

平成29年12月13日・・・今日は「千両市」ということで千両や松を買いに行ったものの、若松や千両は少なく品物も葉焼けしたりして良いものではありませんでしたから来週に・と思います。

ところで本日は「千両市」ではなく「蘭(シンビジューム)とシクラメンの市」だったらしく、シンビジュームやシクラメンが多く出荷されていましたがその割には値段も下がらず高値で推移していました。

ただ、花苗のパンジーやビオラが下がりキャベツ・スティックセニョールなどの野菜苗は相変わらず高値で推移していました。セリ人曰く、産地が台風・災害・日照不足で良いものが無い上、品不足で集めるのに大変・・だそうです。来週こそ・お正月用の千両が揃えばいいのですが・・本当に無いのかしら?